初めての脱毛では何を準備する?事前の準備について

脱毛

医療脱毛や脱毛サロンで脱毛してもらう際にはいくつかの事前準備をしておくことがあります。

✅ 事前の準備について知りたい
✅ より効果的に脱毛をしたい
✅ シェービングで気をつける点を知りたい

上記のような場合は参考にしてください。

脱毛の前に準備しておくこと|より効果的に脱毛するには

脱毛の前に準備しておくことは以下のようなものがあります。

・前日にはシェービングをする
・普段から日焼けの対策をしておく
・保湿等をしっかりしておく

特に脱毛部位の事前シェービングはほとんどのクリニック・サロンで必須となっています。

毛が多く残っていると脱毛機の光が十分に伝わらず効果が落ちてしまう可能性があります。

剃り残しがあると料金がかかったり、照射してもらえない可能性があるため注意しましょう。

また、より効果的に脱毛をするには日焼けは避ける必要があります。基本的にはメラニンの黒色に色素に反応して脱毛効果が現れるため、肌が黒いと脱毛機の機能が発揮されない可能性があります。

普段からの保湿等のケアも重要です。高い脱毛効果を発揮するのはニキビや肌荒れがない綺麗な肌です。日常的にケアを怠らないように気をつけましょう。

シェービングで気をつける点は

脱毛する場合、多くのクリニックやサロンでは脱毛部位をシェービングしてくるように言われます。

シェービングは肌に傷がついたり出血するケースもあるため、脱毛の当日でなく前日の夜がおすすめです。

シェービングの方法は毛抜きや除毛クリームを使うのは避けましょう。逆に当日の脱毛効果が落ちてしまいます。

基本的にはカミソリや電動シェーバーを使用するのが一般的ですが、肌を傷つけるリスクが少ない電動シェーバーがよりおすすめです。

手の届かない部分(背中・うなじ・Oライン)などは無理せず

自己シェービングをする際、背中・うなじ・Oラインなどの手の届かない部分は無理にするのはやめましょう。

多くのクリニック・サロンでは、手の届かない範囲はシェービングしてこなくてOKとされています。

当日に無料でシェービングしてくれるケースがほとんどですので、事前に確認し無理な自己シェービングは避けましょう。

VIOのVライン・Iラインはどうやってシェービングする?

VIO脱毛をする場合、VラインやIラインも自分でシェービングすることがあります。

普段はあまりシェービングする経験もないので戸惑うケースも多いです。

基本的には他の部位と同様、カミソリとシェーバーを使うのが一般的です。

ただ、他の部位と毛質がかなり違うので、まずはハサミなどである程度切ってから、幅の小さいシェーバーやカミソリを使うのが安全でおすすめです。

Vライン・Iラインのシェービングはクリニックやサロンのスタッフさんが教えてくれることも多いので、無料カウンセリングなど際に聞いておくのが良いでしょう。

タイトルとURLをコピーしました